浜松市を中心に活動中の整理収納アドバイザー。日々の暮らしに整理のタネを。


↓NEW BLOG


■やっタネ!㉒ 子どもも使いやすくて戻しやすい!我が家の洗面所のコップの置き方

最近我が家の洗面所のコップは

↑こう置くように変更しました!!

 

 

と、なぜこんなに喜々として

ご報告しているかというと…

 

 

洗面所のコップの置き方は

長い間悩みのタネだったのです…。

 

 

直置きは水切れがわるくて

コップの外にも中にも

水アカがつきやすいなーと

わかりつつも

 

 

吊り下げ式にすると

1、3歳コンビには

使いにくくなって

 

「お母さんコップとってー!」

 

と毎回毎回

お呼びがかかる様子が

目に浮かぶ…・

 

 

どうしたものかなぁと

悩んでいた中見つけたのが

 

 

100円ショップダイソーの

コップと石鹸置き!↓

一見ガラスに見えるくらい

透明なコップを

 

こちらもすっきりとした

フォルムでステンレス製の

石鹸置きに置いて…

 

なんてすっきり!

 

 

これで水も切れるし

 

洗面所の手元に置けるので

子どもたちも取りやすい。

 

 

何よりコップのおうちが

できたことで

 

コップを戻す位置が明確になり

 

以前はうがいをした後

毎回違う場所に置かれていた

コップが

 

ハンドソープ横の定位置に

ちゃんと戻るようになりました。 

 

 

見た目も

置く場所も

 

なんてクリア!(^^)

 

 

やっタネ☆

 

 

▼応援クリック、いつもありがとうございますっ(^^)/


 ◀ブログTOP     前の記事

 

■何もないから、何でもできる家になる。

先週末は夫の友人を我が家に迎え

大人12名、子ども8

総勢20のBBQ&お泊り大会を

開催していました(^^)

 

 

内、 大人6、子ども4

合計10名は我が家に1泊。

 

さらに大人4、子ども4

合計8名はさらにもう1泊!

 

 

大人と子ども入り交じり

てんやわんやな3連休では

ありましたが

 

そこで実感したこと。

 

 

それは、


整理収納をして


「今必要なモノ」で厳選された

モノが少ない我が家だからこそ

 

”何でもできる”

 

ということ。

 

 

 

たとえば

 

我が家の寝室には

布団以外のものはほぼなく

 

子ども部屋予定の部屋にも

何も置いてありません。

 

     

何もありませんが

そこは3連休の間、

     

子どもたちの遊び場になったり

 

授乳室になったり

 

ゲストルームになったり

 

 

多くの役割を

こなしてくれました。

 

 

何もないからこそ

何にでもなれるんですね(^^)

 

 

さらに、

 

 

以前のごちゃごちゃとした

家に住んでいた私なら

きっとお断りしてたであろう

このイベント…。

 

 

でも、モノを厳選して減らした今は

片付けるモノ自体がない!(^^)

     


ということで


「みんなが来る前にまず片付けなきゃ…」

「あれもこれも準備しなきゃ…」

 

から解放され

 

 

準備や片付けが

 

物理的にも

精神的にも

 

とーってもラクに!

 

 

 

平日は働いていて

ほぼ準備時間はなかったのですが


日々の整理収納のおかげで

なんとか開催することができました。

 

     

そんな様子を我が家から

肌で感じとって下さったのか 

 

 

いらして下さった方が帰りがけに

 

 

「帰ったらうちも整理しよ!」

 

 

と言って下さったのが

とっても嬉しかったです。

 

やっタネ!(^^)

 

 

 

▼応援クリック、いつもありがとうございますっ(^^)/


 ◀次の記事     前の記事

 

■壁に飾る七夕飾りを、毎年簡単に楽しむ方法

先週の話になりますが

今年も壁に七夕飾りを飾りました。

作り方はこちら↓
この笹の素敵なところは

飾っても七夕まで
シワシワにならないことはもちろん

来年まで枯れません(^^)


そのため私は
 
裏に貼ったマスキングテープをとり
チャック付袋にいれて保管しています。

すると、来年またさっと飾れて
 
七夕飾り作りを
子どもたちと楽しめます(^^)
 
※私はやってはいませんが
 節と葉をわけたり
 節の裏に飾る順番を書くと
 さらに次に飾る時に
 ラクかもです(^^)
 
 
今年も七夕飾りを作ったのですが
折り紙を切ったり貼ったり。
 
長女も次女も昨年よりできることが増え
 
七夕は子どもたちの成長を感じる
イベントのひとつになっています。
 
 
毎年同じイベントでも
毎年違うイベントなのですね(^^)
 
 

▼応援クリック、いつもありがとうございますっ(^^)/


 ◀次の記事     前の記事