浜松市を中心に活動中の整理収納アドバイザー。日々の暮らしに整理のタネを。


↓NEW BLOG


■今日からお茶を学び始めました

今日からお茶を学び始めることに決めました。

 

以前テーブル茶道体験会を

主催してからというもの

すっかり茶道の虜に。

 

▶︎気軽に抹茶を楽しめる!テーブル茶道体験会とは

 

茶道のシンプルな所作を極めて

 

相手への気遣いや

季節や床の間や茶器などの

その時々の空間を楽しむゆとりを

大切にするところは

 

私の好きな整理収納と

少し似ているように感じています。

 

(初めての今日は全くそんなゆとりは

 ありませんでしたが…!)

 

これから少しずつ、

学んでいきたいと思います。

 

 


 ◀ブログTOP     前の記事

 

■やっタネ!27 :そのマットは本当に必要なマットですか?

 

ホームセンターでは新生活の準備で

一人暮らしグッツを

一緒に揃えている親子さんの

 

独り立ちを心配しながらも応援する

なんともグ親心にグッとくる光景が

目立つ季節になりましたね。

 

ところでそのカートには

 

・キッチンマット

・お風呂のマット

・洗面所のマット

・トイレのマット

 

と、多数のマットが入っていることが!

 

 

個人的な好みや感覚、

マットの用途にもよると思いますが

 

私は一人暮らしをしていた時に

マットの扱いって

 

ちょっと面倒…

 

だった記憶があります。

 

 

厚くて乾きにくいから

快晴の日じゃないと洗えないし

 

かといって、

週末必ず晴れるわけではないし

 

他のものと一緒に洗えないから

余分に洗濯機回さないといけないし

 

洗えない週末がうっかり続くと

汚れが視界に入るたびに気になるし

 

 

ということで、

思い切ってマットをなくしてみたら

 

なんてこともなく

全く支障ありませんでした。

 

 

むしろ、床に油や水が飛んだら

キッチンペーパーやテッシュで

さっと拭くようになったので

マットが無い方が部屋がキレイで衛生的に!


     

また、お風呂を出た後は

フェイスタオルをマットがわりに敷き

使い終わったら

その日の洗濯物と一緒に洗濯機へ。

 

マットだけを洗うことがなくなり

とてもラクになりました。

 

 

今でも我が家には玄関にインテリア用の

マットが1つがあるのみです。

 

 

新生活のグッズを揃える時、

今まで実家で使っていたモノを

同じように揃えがちですが


本当に必要なモノを選んで

心も体も身軽に送り出して

あげられるといいですね(^^)

 

 


 ◀次の記事     前の記事

 

■32段1200体のお雛様を見たことありますか?〜袋井遠州 可睡斎のお雛様は国内最大級!〜

先週末は子どもたちと

袋井市 可睡斎(かすいさい)のひなまつりへ

 

可睡斎のひなまつりの見所は

なんといっても

 

32段1200体のお雛様!

 

32段て…!!

圧巻です。

 

またお雛様を自由に触れるコーナーや

 

折り紙でお雛様作りができるコーナーも!

 

おかげで子どもたちも

お雛様を眺めるだけではなく

とっても楽しめました(^^)

 

 

期間中は他にも

 

お着物を着て写真を撮ったり

精進料理のひな御膳を食べられたり

(要予約)(食べたかった)

 

楽しいイベントが

たくさん企画されているよう!

 

日程が限られているものもあるので

イベントを楽しみたい方は

下記可睡斎のHPより、

詳細チェックしてみてくださね!

 

▶︎可睡斎のひな祭り

 http://www.japan-doll.jp/kasuisai/

 

期間:2020年1月1日~3月31日(火)

時間:午前8時~午後5時<閉館>

場所:可睡斎  

住所:静岡県袋井市久能2915-1 

拝観料:500円 〈小学生以下無料〉

 

期間によっては

外の石段に飾られているお雛様も

楽しめますよ(^^)

 


 ◀次の記事     前の記事