■私の2018年を3つにまとめてみました

今年も1年の締めくくりとして

節分に2018年を3つまとめてみました。

 

なぜこの時期にまとめているか

気になった方はこちら↓ご参照下さいませ(^^)
▶︎私の2017年を3つにまとめてみました

 

 

まとめた結果はこちら! 

 

1.育児休職を終え職場復帰

2.月1整理収納アドバイザー活動

3.1年間書き続けたPDCAノート

 

それぞれ振り返りってまいります。

 

 

【1.育児休職を終え職場復帰

2018年4月より職場へ復帰し

子ども3人は保育園へ!

 

朝起きてから眠るまで、

正直ラクとはいえない日々…

 

その中で痛感したのが

 

「育休中に家やモノ

 整えておいて本当によかった!」

 

ということ

 

思うようとれない時間の中でも

家事がスムーズにこなせたり

 

わかりやすい収納になっていることで

 

子どもたちが支度や片付けなど

自分のことが自分でできたり

 

家事のお手伝いができたり…

 

本当に助かる…!

 

整理収納は

 

何かを失うことではなく

何かを創り出すことなんだ。

 

と、あらためて、

身をもって感じた1年となりました。

 

 

【2.月1での整理収納アドバイザー活動】

職場復帰後も

 

「家事育児」も

「社員としての仕事」も

「整理収納アドバイザーとしての活動」

 

もしてみたい。

 

 

そんな2018年の目標の数値化が

 

「職場復帰後も週5日の

 仕事をしながら

 月1回は整理収納の活動をする」

 

でした。

 

結果、

 

・整理収納セミナー開催8回 

・洋服の交換会2回

・パッククッキングイベント1回

 

と、4月以降も月に1回のペースで

整理収納アドバイザーとして

活動することができました!

 

 

ただこの目標の達成は

自分だけの力ではとても難しく

 

お声を掛けて下さった

みなさまのおかげで、なんとか

達成することができたものでした。

 

 

いつもお声をお掛け下さるみなさま。

本当にありがとうございます。

 

 

 【3.1年間書き続けたPDCAノート】

そして、目標達成を支えてくれた

もうひとつが、1年間書き続けた

 

「PDCA」ノート!

 

 

平日仕事をしながら

整理収納をしたり

セミナーを組み立てたり。

 

日程的に苦しい時もありましたが

 

限られた時間を効率的に使って

最短でゴールに導いてくれたのが

 

この、毎日書き続けたPDCAノートでした。

 

 

あらためて見返しても

 

「2018年はこのために

 毎日頑張ってきたんだ。」

 

と、自信をくれるノートです。

 

 

去年もなんとなく終わってしまったし

今年もなんとなく始まってる…

 

そんな方はぜひ書いてみて下さい(^^)

 

私が実践している、主婦の方にもオススメな時間管理術「PDCAノート」

 

 

2019年も書き続けていきたいと思います。

 

 

以上が2018年の振り返りですが、

2018年は

 

家族のこと

自分のこと

仕事のこと

整理収納アドバイザーのこと

 

いわゆるライフワークバランスを

常に考える毎日となりました。

 

 

2019年はそんな私が

日々に整理収納をどのように

取り込んでいるのか

 

 

同じような想いをされている方の

お力になれるように

 

少しずつでもアウトプットも

増やしていけたらいいなーと思っています。

 

 

気になった時は

またぜひ「整理のタネ」

のぞいてみてくださいませ(^^)

 

今年もよろしくお願い致します!

 

 

▼応援クリック、いつもありがとうございますっ(^^)/


 ◀次の記事     前の記事