■やっタネ!32:片付けが中途半端になって収拾がつかなくなる人へ処方箋

「いつも片付けが中途半端で終了…」

「途中で飽きちゃう」

 

だから

 

「片付けは苦手。」

 

と思っている方にオススメなのが

 

タイマーを使って

片付けに取り組む時間を

区切ることです。

 

 

例えば

「30分だけやる!」

と時間を区切ると

 

 

「30分なら…

 

この引き出しを見直すだけに

しようかな!

 

本を20冊チェックしよう!

 

トップスだけ見直そうかな!

 

ファイルボックス1つだけ

やってみよう!

 

タオルだけ…

カラトリーだけ…

コスメだけ…」

 

と、

 

なんだかできそうな…

 

そして

 

終わらせられそうな気が

してきませんか?(^^)

 

 

時間を決めると

取り組む範囲が無制限に

広がらないので、

 

片付けをやりだしたら

収拾がつかなくなった><。

 

なんてことが防げます。

 

 

そしてポイントはもちろん

 

決めた範囲以外のところに

手はつけないこと!

 (どんなに気になってもです!笑)

 

そして

 

タイマーがなったら

今日はそこでおしまい☆

 

 

「30分間取り組むこと」が

ゴールでもあるので

 

「今日は片付け30分頑張った!」

 

と達成感も味わえますよね(^^)

 

 

 

「時間を区切る」

という考え方とスキルは

 

お家時間が長くなり

 

仕事の時間

家族の時間

自分の時間

家事の時間など

 

あやふやになって

モヤモヤしがちな今

 

暮らしにメリハリをつける上でも

とても役に立ちますので

ぜひ実践してみてくださいね(^^)

 

 

▼我が家で利用しているタイマーはこちら

 TIME TIMER タイムタイマー モッド 9cm

 

 


 ◀ブログTOP     前の記