■やっタネ!⑭ もう冷蔵庫の前で悩まない!晩ご飯を定番化する2つのコツ

前回のブログ

 

8時20分には夕食の準備が終わる!

琴野家の朝のタイムスケジュール大公開

 

の話の中で「定番化」の話が

でてきました。

 

 

今日はその中でも

 

「晩ご飯の定番化」

 

のコツをご紹介します(^^)

 

 

コツはズバリ!

 

1.食事の位置づけを決める

2.しばりをつくる

 

かなと思います。

 

 

 

1.食事の位置づけを決める

 

我が家での普段の食事は

必要な栄養が接種できれば

質素で構わない。

 

と、決めてしまっています。

 

その分、

 

外食に行ったときや

誕生日、季節のイベントの時には

 

メリハリをつけて楽しむ。

 

そんな感じです。

 

 

もちろん

 

日ごろから食事を楽しみたい!

でもOK!

 

     

「我が家にとって食事とは?」

「我が家でとりたい食事とは?」

 

を考えてみると、

 

各家庭に合った食事のあり方

 

つまりは

 

「毎日の献立の方向性」

 

見えてきます。

 

 

我が家の場合は「凝らずに質素で」

という方向性なので

 

「ごはん、味噌汁、主菜、副菜」が

ベースに決まります。

 

 

そして具体的な献立を立てる時

役に立つのが2つ目のコツ

 

 

2.しばりをつくる

 

です。

 

 

メニューって無限にあって

レストランでも

種類が豊富すぎると

 

どれにしようかって

迷ってしまいますよね…。

 

 

でも

 

「昨日食べ過ぎたから

 今日は600キロカロリー

 以下のものにしよう」

 

というように

 

「600キロカロリー以下」

 

というしばりがあれば

選ぶメニューはだいぶ絞られますよね。

 

 

 

そんな感じで

メニューを決める時には

 

なにか、「しばり」を、

自分なりに決めてしまうと

 

楽なのかなーと思います。

 

 

 

それでは我が家の

「しばり」をご紹介します。

     

わかりやすいですね。笑

 

平日メイン料理は魚と肉を交互に。
週末は麺+残り物。

 

こんなしばりでやってます(^^)


 

日曜日に次の一週間の献立を

決めていた時期もありましたが

 

なかなか予定通りに行かずに挫折…。

 

今はメイン素材を決めるだけで

落ち着いています。

 

 

月曜を魚にしたのは、

週末、生活が乱れることがあるので

魚料理で胃もリセット。

 

そんなイメージです。

 

 

生ごみがにおわないように

可燃ゴミの日の前日を魚料理。


と決めている方もいて

「なるほど!」と思いました。

 


副菜は

・野菜をいれたお味噌汁
・メインに合いそうなものを1、2品。

 

 

お味噌汁には

実家から(大量に)もらう旬の
野菜を使うようにしています。

 


もう1品の副菜は


メインが肉料理の日は
野菜多めのさっぱり系かなー

海藻やお豆系かなー

とか


魚メインの日は
肉じゃがとか

かぼちゃの煮物とか

 

ちょっとボリュームの
あるものにしようかなーとか

 

結構ざっくり(^^)

 


ただ、
メインにしばりがあるからこそ

副菜もなんとなく
見えてくるんですよね。



土日のお昼はおにぎりを持って
お出掛けしてしまうことが多いです。

(もしくは家でおにぎりパーティー)

▶ご参考:やっタネ!⑥ "LIVEごはん" を楽しむ

 

土日の夜は麺、残りもの、

浜名湖でとれたもので何か。

 

のパターンが多いです。

 

 

 

ちなみに、買い物は

週に1回のまとめ買い。

 

魚3品、肉2品、麺1品

 

副菜になりそうな

その時の旬のものや

サービス商品をおおよそ

5品分買えば、

 

なんとかなる計算です。

 

 

こんな感じで

 

食事作りは本当にざっくり。

まだまだ勉強していきたい分野です。

 

 

こんなざっくりな献立の決め方では

参考になるかわかりませんので(汗)

 

 

以前お伺いした別のご家庭の

献立の「しばり」もご紹介(^^)

 

 

例1:調理方法できめる

 

・月 鍋物

・火 即席もの・生もの

・水 焼き物

・木 揚げ物

・金 煮物

・土 いためもの

・日 ごはんもの・丼もの

 

*同じ素材でも色んな調理法で食べることが魅力!

 

例2:ジャンルできめる

 

・月 和食

・火 洋食

・水 中華

・木 鍋物

・金 (鍋物の残り)

・土 麺

・日 子どもが好きなもの

 

*メニューにメリハリがでますね(^^)

 金曜日に休憩できるのがポイント高し!

 

 

例3:カードで家族ときめる

 

・レパートリーをカードに書き出す

・ババ抜きのように、

 家族にカードを7回選んでもらう

・それを1週間の献立にする

 

*ゲーム感覚で楽しそう!

 家族参加のメニュー決めは

 その後の家事シェアにも

 つながりやすいことも…!

 

 

どうでしょうか(^^)

 

 

 

以上が、 「晩ご飯定番化」のコツ

 

1.食事の位置づけを決める

2.しばりをつくる

 

でした。

 

 

これを意識することで、

 

朝何も迷わずに夕ご飯を

作り始めることができています。

 

 

「うちにはこれが合いそう!」など

何かヒントがありましたら嬉しいです。

 

 

 

▼応援クリック、いつもありがとうございますっ(^^)/


 ◀次の記事     前の記事